薄毛・抜け毛・頭皮トラブル・アレルギーでお悩みの方も安心のアンチエイジングヘアカラー 名古屋美容室「シーランチ」 - 新着情報 - ヘアカラーで安全性を追求するということ  3

  • ホーム
  • >
  • SEA RANCH特徴
  • >
  • ヘアカラーで安全性を追求するということ  3

ヘアカラーで安全性を追求するということ  3

2018.04.11

IMGfuruvo.jpg

こんにちは。SEA RANCHの織田です。

 

SEA RANCHのカラーの特徴(価値)をあますことなく伝えるブログも3回目となります。

 

前回はカラー剤の毒性をデトックスしてより安全性を高める。というお話でしたが、それでは不十分なんです。というところで終わっていたかと思います。

 

では、なぜ、不十分なのか? それは、カラー後に頭皮と髪に残る化学物質をデトックスする施術が「事後デトックス」だからです。ダメージが残らないようにするために必要なのですが、、しかしまさに、ヘアカラーが頭皮に塗られているさなかはどうでしょう?

 

それが不十分だといった理由です。カラーを塗る前の「事前デトックス」とカラーが頭皮についている間の「事中デトックス」があって、やっと安心というレベルのカラーになるのではないでしょうか?

 

そこで、SEA RANCHが取り入れている切札が、、、「フルボ酸」です。(フルボ様と言っても過言ではないでしょう)

 

フルボ酸についての説明はこのホームページのリンクから「ヴィーダフル」に飛んでもらうことで閲覧できますので割愛させてもらいますが、簡単にいうと、身体の細胞を活性化させたり、いらない成分をデトックスしたりできる有機酸の一種です。

 

①「フルボ酸配合の天然還元水(姫路の湧水)を「カラー前の頭皮にスプレーすることで、頭皮に潤いをもたらし、カラー剤の経皮吸収を最小限にしてくれます。

 

②なんと、カラー剤の中にもこの「フルボ酸還元水」を添加しちゃいます。(オプションでさらに効果の高いゲルに変更できます)これにより、カラーの染まりはそのままなのに、身体への毒性や刺激は緩和した、「魔法のカラー剤」に変化するのです。

 

ここまでやることで初めて、考えうる最高のパフォーマンスの安全性になるのです。

 

 

今まで、カラーで「ピリピリ刺激があった。」「3日間痒みが続く」「頭皮が乾燥してフケがでる」「ところどころかぶれてその後、かさぶたになる」

 

カラーすることが苦痛だというお客様から本当に喜びの声をいただきます。

 

 

そんな「マイナスイメージ」のヘアカラーを「プラスマイナス0」にするためにフルボ酸を活用したデトックスシステムヘアカラーを是非お試しください!

 

「ちょっとまった〜〜〜!! プラスマイナス0ってなんや! プラスにしろや!!」

 

強烈なツッコミありがとうございます。おっしゃる通りでございます。

 

次回はプラスの効果「アンチエイジングヘアカラー」効果についてお話しします。 続く、、、 

 

pagetop