薄毛・抜け毛・頭皮トラブル・アレルギーでお悩みの方も安心のアンチエイジングヘアカラー 名古屋美容室「シーランチ」 - 新着情報 - HHR育毛プログラム 3 毛根診断について

  • ホーム
  • >
  • 育毛 HHRプログラム
  • >
  • HHR育毛プログラム 3 毛根診断について

HHR育毛プログラム 3 毛根診断について

2018.07.03

こんにちは。SEA RANCHの織田です。

7/3にこのブログを作成しております。昨晩、W杯において日本代表は残念ながら

ベルギーに敗れてベスト8に上がることはできませんでした。僕はにわかなので

サッカーは詳しくはわかりませんが、試合はLiveで観ていて「日本が世界相手に戦えているっ!」

ということに嬉しさも感じました。(惜しかったんですけどね〜_:(´ཀ`」 ∠):)4年後が楽しみです!


さて、今回は好評頂いている「HHR育毛プログラム」についての内容です。

本プログラムは、「バイオテックの毛根診断」を取り入れることで、抜け毛の原因を化学的に明らかにし、

その上で、あなたの体質を漢方の5行診断から読み解き、生活習慣を含めてアドバイスを

行うものですが、

今回は、そのキモになる、「バイオテックの毛根診断」がどのようなものなのかご説明します。

まず、プログラムの初回でクレンジングシャンプーをした際に抜けた髪を採集します。

その本数を地道に数えます。そしてバイオテック研究所に送ります。

そうすると、以下の報告書が3週間ほどでサロンに届きます。
IMG_7617.jpg

まず、これを見た時の第1印象は「気持ちわるっ」かと思います(お食事中の場合はすみません。遅いか(^^;;) 

特殊顕微鏡で見ると、毛根はこのように見えます。ただ、この方の毛根は正常なものよりも実は「細い」のです。

ちなみに正常な毛根とは、以下写真の1番左側のことをいいます。

そして、上のモニターの毛根は以下写真の左から3番目の「毛球の短径が短い」

という症状に当てはまることがわかると思います。

(正確には左から2番目の「毛根先端に異常付着」も合併しています)

IMG_7620.jpg

実際、この方は抜けた髪が76本あり、そこからサンプルとして20本を取り出し、それを診断するのですが、

以下の診断書のように、「毛球の短径が短い」が10本、「毛球下部の乱れ」が4本とカウントされています。

それぞれの原因は、血行不良と皮脂分泌異常(AGA)であると考えられます。

IMG_7618.jpg

このように、「最近、抜け毛が増えたなぁ〜」と言っても様々な原因、要因があるわけです。


それに対応する手段として、SEA RANCHでは異なる強味のある【バイオテックの皮脂分泌(AGA)を抑える】と【フルボ酸による血行促進とストレスリリース】を組み合わせてご提案しているわけです。

そして、このシステムはSEA RANCHオリジナルですので日本全国で、唯一のノウハウとなっております。


ちなみに紹介させてもらった上記診断書は、私、織田のものでございます。

私自身も、この検査をするまで自分の抜け毛の原因はAGAだと思い込んでいました。

血行不良はノーマークだったわけです。

何事も、原因がわからない状態でやみくもにあれこれ手を出しても徒労に終わるのがオチです。


「育毛専門サロンでは敷居が高いな、、」

「育毛専門サロンに通っていたけど、コストの割には結果が出ないな、、」

「育毛のことって誰に相談すればいいの?」

 美容師さんも「年齢とともに仕方ないですよ」とか、「薄毛には全く触れてこないから逆に気まずい」

「永遠に続けないといけなくなるのはキツイ」

などなど、思うところはいろいろだと思います。


興味はあるけど、一歩が踏み出せないあなたにとってうってつけな「HHRプログラム」を

是非開始して見てください! まずはスージングSPAを体験してみることをオススメします!


あなたが思っているよりも遥かに、気軽にお越しください。

今まで、あれこれ悩んでいたのがウソみたいに気分が晴れやかになりますよ( ´▽`)

あなたにお会いできることを楽しみにしています!






pagetop